買取相場
FAQ
MAP
メール
Column

ブランドバッグにカビが生えるのを予防するには?

「バッグを使おうと出したら、カビが生えていた」という経験はないでしょうか。
バッグにカビが生えていたら、かなりのショックですよね。
そこで今回は、ブランドバッグのカビを予防する方法をまとめました。
▼ブランドバッグのカビを予防する方法
■カビが生える原因
ブランドバッグは、本革やヌメ革などの上質な材料を使用していることがほとんどです。
本革はバッグの本体部分に、ヌメ革は持ち手や底に使用されています。
どちらも湿気に弱いことが、ブランドバッグにカビが生える原因です。
日本は高温多湿の時季があるため、風通しの悪いクローゼットにバッグを収納するとカビが生えてしまう可能性が高まります。
また使用した直後に、密閉性の高い箱に入れてしまうのもよくありません。
長期間にわたって使用せずにいると、湿気の逃げ場がなくカビが生えてしまいます。
▼具体的な予防方法
先述したように、ブランドバッグにカビが生える最大の原因は湿気です。
したがって、カビを予防するには湿気への対策が効果的です。
・バッグは不織布に入れてから箱にしまう
・箱のフタはきっちりとしめずに隙間を開けておく
・バッグの中に紙を詰めておく
・風通しの良い場所に保管する
上記の4点を押さえておくと、ブランドバッグにカビが生えるのを抑えられるでしょう。
▼定期的なお手入れがおすすめ
ブランドバッグにカビが生えるのを予防するには、定期的に取り出してお手入れをするのもおすすめです。
晴れて風のある日に、陰干しを行いましょう。
太陽光線に当てるとバッグが劣化してしまうため、日陰に干すのがポイントです。
風を通すことによって湿気が飛び、カビの発生を防ぎます。
▼まとめ
ブランドバッグは本革やヌメ革などの上質の素材を使っているため、カビが生えやすいのが特徴です。
主な原因は湿気ですので、ご紹介した4つの予防点に着目してくださいね。
定期的な陰干しで、湿気を飛ばすのも効果的です。
当社は茨城において、貴金属買取を手がけております。
ブランドバッグの買取も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 遺品整理に期限はあるの?

  2. ブランドバッグの買取に最適なタイミングとは?

  3. ブランドバッグを高く売るには?

PAGE TOP
FAQ
MAP